税理士が直接担当する税理士事務所「税理士法人 京都財務サポート」無料相談受付中!お気軽にご相談ください!

税理士法人 京都財務サポート 社会保険労務士 野渕労務経営事務所

無料相談
受付中

TEL:0120-937-151

075-841-5337

受 付  9:00~17:30(月~金)

ブログ

ホーム > ブログ > 義援金等の使用目的

義援金等の使用目的

2016.04.20

このたびの熊本県熊本地方を震源とする大地震により、熊本・大分をはじめ、被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
私自身、生れも育ちも京都だったため、九州地方とは縁がなかったのですが、社会に出て友人が転勤等で九州へ転居したりと今では友人知人も多くいるので、すぐに電話をしました。その後も連日の余震が続き、夜は不安が増大すると言っています。

熊本の復興活動を迅速に行うために、「寄付金」・「義援金」・「支援金」を多くの方が検討されていると思います。
寄付したお金がどのような目的で使用されるものなのか、簡単に説明いたします。
■「寄付金」とは・・被災者支援活動をする団体(主にNPOや自治体)へのお金。このお金は公共道路や湾岸の復旧支援事業のために使用されることが多い。

■「義援金」とは・・被災者に直接渡されるお金。しかし、平等に渡すために事故からしばらく経ってから配布される。

■「支援金」とは・・被災地で活動を行う団体や機関(NPO・NGO)に対してのお金。

税理士法人京都財務サポート 小寺健司

お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:0120-937-151

受 付 9:00~17:30(月~金)

TEL:075-841-5337

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

Pagetop

Copyright © 税理士法人 京都財務サポート All Rights Reserved.