税理士が直接担当する税理士事務所「税理士法人 京都財務サポート」無料相談受付中!お気軽にご相談ください!

税理士法人 京都財務サポート 社会保険労務士 野渕労務経営事務所

無料相談
受付中

TEL:0120-937-151

075-841-5337

受 付  9:00~17:30(月~金)

ブログ

ホーム > ブログ > クラウド会計とは

クラウド会計とは

2016.04.11

従来、会計ソフトはパッケージで購入しパソコンにインストールして利用していました。
データも、パソコンのハードディスクの中に保存するのが、一般的な作業手順です。

それに対し、クラウド会計とは、会計ソフトの代わりに、インターネットのサーバーを
使って作業し、作成したデータもインターネット上に保存します。
つまり、パソコンで行っていたことを、すべてインターネット上のクラウドに任せます。
データをインターネットに保管することで、場所や端末の種類(パソコン、スマホ、タブレット端末など)を問わず、同じ情報にアクセスできる利便性が注目されています。

クラウド型会計の主なメリット
・インターネット利用出来ればどこからでもmacでも利用できる。
・銀行、クレジットカードなどの金融機関との取引明細を自動で取得できる。

クラウド型会計の主なデメリット
・インターネット環境が必要で、環境によっては入力反応が遅くなる。
・クラウド会計に対応できる税理士事務所が少ない。

今後について
クラウド型会計ソフトは日々改善させており、会計先進国のアメリカの現状などからして、数年後には確実に会計ソフトの主流になるでしょう。
しかし、高齢な税理士が多い税理士業界からすると、クラウド会計に対応出来る税理士と出来ない税理士がはっきりすると予想されます。
京都財務サポートは、時代に遅れることがないように積極的にクラウド会計を積極的に導入して企業の業務効率化を進めております。

税理士法人京都財務サポート 小林秀樹

お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:0120-937-151

受 付 9:00~17:30(月~金)

TEL:075-841-5337

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

Pagetop

Copyright © 税理士法人 京都財務サポート All Rights Reserved.