税理士が直接担当する税理士事務所「税理士法人 京都財務サポート」無料相談受付中!お気軽にご相談ください!

税理士法人 京都財務サポート 社会保険労務士 野渕労務経営事務所

無料相談
受付中

TEL:0120-937-151

075-841-5337

受 付  9:00~17:30(月~金)

ブログ

ホーム > ブログ > 会社設立の手順

会社設立の手順

2015.12.03

平成18年の会社法施行後の会社設立の手順は以下のような流れになります。

1・類似照合の調査
  以前よりかなり緩くなっていますが、念のために行った方が良いです


2・印鑑の作成 実印・銀行印・角印・住所ゴム印(取りあえず実印だけでもOKです)


3・定款を作成
  事業目的は慎重に検討してください。後で変更するには余分費用が掛かります。


4・定款の認証を公証人役場で受ける
  認証手数料5万円と印紙代4万円が必要です。
  電子認証の場合は印紙代4万円が不要となります。


5・出資金の払込み
  個人口座へ資本金額を入金して通帳をコピーします。


6・登記申請書類の作成


7・法務局にて登記
  会社設立の日は法務局が登記書類を受付けた日になります。
  登録免許税が15万円必要です。
  設立日は大安を選ばれる方が多いです。


8・会社設立


9・税務署等の官公庁へ設立届を提出
  自分で設立した場合、認証手数料5万円、印紙代4万円、登録免許税5万円の合計
  24万円が最低限必要です。
  専門家に依頼した場合、電子認証を(印紙代が不要になる)を行うことが多いので
  印紙代4万円は不要となります。
  ただし、当然ですが専門家への報酬が必要となります。


税理士法人京都財務サポート 税理士 三木康弘

お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:0120-937-151

受 付 9:00~17:30(月~金)

TEL:075-841-5337

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

Pagetop

Copyright © 税理士法人 京都財務サポート All Rights Reserved.